NSTのSDGs取り組み

子どもたちのために

NSTは自社制作番組を通じて子どもたちの「学び・知る機会」を提供し、「体験・実践の機会」を創出することで、​次世代を担う子どもたちの教育に貢献していきます。​

夢を持つ大切さを育む

特別番組制作

ーNST制作番組「Dreaming −今 夢に向かって」

2005年以来、毎年元日に放送。​若者が夢に向かって懸命に取り組む姿を番組にして放送しています。​

世界の子どもたちのために

FNSチャリティキャンペーン​

ー1974年の設立以来、FNS系列を挙げてユニセフとともに厳しい​環境で暮らす世界の子どもたちのため、支援活動を継続しています。​

スポーツの力で健やかな成長を​

NST小学生水泳大会

ー1984年以来、毎年小学生を対象とした水泳大会を開催。​スポーツの力を通じて、心身を健康に育む活動を応援しています。​​

三条杯争奪高等学校剣道大会

NSTカップ小学生ドッジボール選手権大会

地元新潟で学ぶ、働く​

出前授業・インターンシップ​

ーキャリア教育の一環として、小中学生を対象にした出前授業や​大学生を対象にしたインターンシップを実施しています。​仕事のことだけでなく、「新潟」で働くことの意義を伝えています。​

地域社会のために​

新潟県を対象とした県域放送を行う報道機関として、​地元新潟の情報をいち早く、あまねく伝えることを使命に​ 地元密着のテレビ局としての役割を果たしていきます。​​

緊急情報・生活情報を県内に広く届け、減災を目指す

新潟ニュースNST

地上波の県内ニュース「NST Newsタッチ」をはじめ、ニュース番組で日々生活者に最新情報を届けます。​ また、どこからでも見ることができるWebニュースも常時配信。​災害時の減災に役立てていきます。​

ネットニュース配信

「Yahoo!ニュース」や「LINEニュース」など様々なプラットフォームでニュース配信を行っています。​ FNN系列のニュースサイト「FNNプライムオンライン」でも​県内ニュースの掲載を行っています。​​

YouTubeでのニュース映像の配信​

日々のニュース映像の投稿や​知事会見などの緊急ライブ配信も行っています。​​

新潟の中心を流れる信濃川とともに若者と新潟を盛り上げる。

信濃川感謝祭やすらぎ堤川まつり

新潟の大地に恵みをもたらす「信濃川」に感謝し、河川環境に対する理解の醸成を図り、川に親しむイベントとして開催しています。​同時に県民から使わなくなった鯉のぼりの寄付を募り、​信濃川やすらぎ堤緑地に掲揚する取り組みも行っています。​​​

地元大学と連携
「新潟大学 ✕ NST Nホーム」

新潟大学と連携し地域の課題に取り組むプロジェクトとして実施しています。新潟市のまちづくりの課題解決に学生とともに関わっていきます。

番組制作を通じ地元新潟の地域の魅力を発信

「大好き!にいがた特別番組

ステーションキャンペーン「大好き!にいがた!」の​取り組みの1つとして特別番組を年2回制作・放送しています。​新潟の魅力を掘り起こし、新潟愛の醸成に貢献していきます。​​

NST制作番組
「大好き!にいがた!絶景教えて下さい!」

2021年9月ゴールデンタイムで放送!!

地域の祭り 特別番組

地域に根づく特色のある祭りを、番組制作を通じて継承していきます。​​​

「良寛ふるさとの詩歌」

詩歌を中心に、生き方や生い立ちなどを紹介し、新潟の偉人、良寛和尚を伝えます。​

地産地消推進番組
「えいっとレシピ」「にいがた新鮮組」​

地域の農業生産者と交流し、オリジナルレシピで調理し、地産地消の推進を図ります。​県内の旬の農産物の情報を発信し、​県産品の流通拡大に貢献していきます。​

社内備蓄

災害時に使用する備蓄水や備蓄食糧はすべて新潟県内の企業から調達しています。

地球環境のために

地元新潟から地球市民の一員として、環境保全活動をイベントなどを通じ推進していくとともに、事業活動における環境負担の低減に努めます。​

里山整備の取り組み

「大好き!にいがた!森づくり運動」

森を育てる大切さを学び、豊かな緑を育んていく長期的な取り組みです。​

都市の中に自然と親しめる公園を​

万代八千代の杜 住宅公園

1000本以上の植栽を育成し、誰でも利用できる公園整備にパートナー企業とともに取り組んでいます。​​

リサイクル「ビックフリーマーケット」​

各家庭で不要になったモノを必要な人たちのもとへ。家庭ごみの減量化、資源の有効利用を促進していきます。

事業活動における環境負荷低減​

社内文書のペーパーレス化、資源再利用の推進、LED電灯の導入を始めとする節電、電気自動車の利用、イベントでのリユース食器の使用に取り組んでいます。​

パートナーシップで目標を達成しよう

報道機関としての強みを活かして官民あらゆる主体とパートナーシップを取り、単独では実現できない取り組みを推進し、SDGsの実現を目指します。​

メディアとして多様な主体をつなげる

社会課題へ取り組む様々な企業、団体、個人をつなぎ、新潟から笑顔あふれる未来をつくる

メディア企業として、番組やニュース、ソーシャルメディア等でSDGsに関わる取り組みを積極的に取材・発信し、社会全体の取り組みを啓蒙していきます。又、事業活動を通じ様々な企業、団体と協力し、SDGsを推進していきます。​