会社概要

会社概要

社名 株式会社 新潟総合テレビ
本社所在地 〒950-8572
新潟県新潟市中央区八千代2-3-1
025-245-8181(総合案内)
025-249-8917(視聴者センター)
025-249-8839(視聴者センター・FAX)
創立年月日 昭和43年(1968)3月2日
開局年月日 昭和43年(1968)12月16日
親局 デジタルJONH-DTV チャンネル19 リモコン番号8
資本金 3億円
売上高

7,652百万円(2017年3月期)

社員数 91名(2017年4月1日現在)
事業内容 放送事業(フジテレビ系列)
事業所 本社/新潟市、東京支社、関西支社、長岡支社、ゆきぐに魚沼支社、上越支社、ASEAN支局(ベトナム ホーチミン)
関連会社 株式会社NSTエンタープライズ
株式会社コム
一般財団法人駒形十吉記念美術館

沿革

1967年11月01日 予備免許取得
1968年03月02日 (株)新潟総合テレビ設立
1968年11月07日 試験電波発射
1968年11月29日 本免許取得
1968年12月16日 放送開始(フジテレビ、NTV、NETクロスネットで放送)
1973年06月 開局5周年記念「NST県民茶会」開催 (2002年6月まで)
1979年07月 「NST新潟オープンゴルフ」開催(2004年7月まで)
1981年06月 音声多重放送開始
1983年10月 フジネットワークの完全ネット放送
1989年12月 SNG車運用開始
1991年10月 長岡・放送センター(演奏所設備)が新潟・本社(新潟市中央区上所)に移転統合
1997年10月 字幕放送開始
2001年03月 営放システム・CMバンク更新
2002年04月 社名ロゴの変更
2003年03月 新潟市中央区八千代に本社社屋起工式・着工
2004年04月 本社社屋竣工
2004年10月 本社社屋から放送開始
2006年04月 デジタル放送開始
2008年06月 報道取材ヘリコプター導入
2009年04月 報道取材ヘリコプターをHD・生中継型に変更
2010年04月 社名表記(呼称)を”NST”で統一
2011年07月 完全デジタル化(アナログ放送終了)
2013年12月 開局45周年
2014年4月

公的年金制度の変化にいち早く対応するため、民放テレビ局初の65歳定年制を導入

2014年9月

小児がん経験者の就労を支援する団体「NPO法人ハートリンクワーキングプロジェクト」に対し、 純利益の1%相当額700万寄付(以降毎年継続)

2016年4月 ゆきぐに魚沼支社(南魚沼市)開設
2016年10月 ASEAN支局(ベトナム ホーチミン市)開設