真保 恵理Eri Sinbo

真保 恵理
Profile
8月31日 / 2015年4月入社 / 新潟県新潟市生まれ / AB型 / おとめ座
真保アナに質問

私はこんなアナウンサー

新潟の豊かな自然の中で、きれいな空気を吸って、おいしい物をたくさん食べて育った結果、こんなに大きくなりました。これからも成長し続けるアナウンサーでありたいです。

趣味・特技

とにかく体を動かすことが大好きです!
スポーツ観戦も大好きですが、観戦していると体がうずうずし、私も参加したくなるほど運動が大好きです。
特技は、どんなことでもポジティブに考えられることです!

好きな言葉

「全力投球」
仕事、遊び、何事にも全力で取り組む。
時には空回りすることもありますが、仕事にも全力投球で頑張ります!

信条・モットーは?

「礼に始まり礼に終わる」
野球部時代に教わりました。
日々の挨拶、感謝の気持ちを大切に。

最近のブログ

8月は野球三昧!2017年8月24日

 

きのう決勝戦が行われ
多くの記録を残し幕を閉じた夏の甲子園。

私も今月中旬から新潟代表の日本文理を追いかけて
大阪へ行っていました!

screenshotshare_20170824_191852

文理は惜しくも2回戦で敗れてしまいましたが
強豪校がひしめく厳しいブロックの中で大健闘。
1回戦の鳴門渦潮戦では文理らしく16安打の大暴れ。
2回戦は仙台育英を相手に0対1と締まった試合を見せてくれました。

大阪へ行ってから毎日
文理の練習取材をしていたため
6~7歳年の離れた選手たちは
気づけば私の中で弟の様な存在になっていました。

笠原主将が鳴門渦潮戦で
公式戦初ホームランを放つなど
大阪でどんどん成長していく文理ナイン。

とても凜々しくかっこよかったです。

screenshotshare_20170824_191804

30年あまり日本文理そして新潟の高校野球を引っ張ってきた
大井監督の最後の夏もこれで終わり…。

かと、思いきや文理が国体に選ばれたため
まだまだ大井監督・文理ナインの勇士を見ることができます!

ひとまず、感動をありがとうございました。

 

さて新潟に戻ってきて
今度は自分が所属している野球チームの練習試合へ!
甲子園でいくつもファインプレーを見てきたので
なんだか私も出来るような気がしましたが…
体は思うように動かず…
練習不足、体力の無さを実感しました。

ふと鏡を見ると格好があまりに男勝りだったので
ついパシャリ。
この大きな野球リュックは、
「甲子園に行くなら球児の気持ちになれ」と
上司が作ってくれたもの。

screenshotshare_20170824_191935

 

このリュックでこれからも球児を追いかけます!

 

 

真保 恵理のブログをもっと見る >