杉山 萌奈Mona Sugiyama

杉山 萌奈
Profile
1月2日 / 2015年4月入社 / 新潟県柏崎市生まれ / O型 / やぎ座
杉山アナに質問

私はこんなアナウンサー

少しおっちょこちょいな所がありますが、新潟の皆さんと、その気候から"根性"を教わりました。
"故郷・新潟のアナウンサー"としての幸せを胸に全力で頑張ります!

趣味・特技

・エレクトーンを弾くこと
・ホットヨガ
・スポーツ、ドラマ、映画鑑賞

好きな言葉

「意味あるところに道はある」
「やらずに悔やむよりやって悔やめ」

信条・モットーは?

・思いやりの気持ちを持つ
・鍛錬千日、勝負一瞬
・人生は七転び八起き

最近のブログ

年始めに厄落とし!2018年1月30日

1月ももう終わりますが、私のお正月の話をさせて下さい。

 

美味しいものを食べ、温泉に浸かってゆっくり過ごしたいなぁ…
なんて考えていた正月休み。

ただ、実際の所は「手足口病」という
口の粘膜や手のひら・足の裏などに水疱性の発疹が出来る感染症にかかってしまい
ほぼ寝るだけのお正月を過ごしました…。

経験されたことのある方ならお分かりになると思いますが、、
手・足・口に無数の発疹が出来るため
暖房器具のある所にいたり、温かいものを食べたりすると更に激しいかゆみ&痛みに襲われます。
かゆみと痛みを抑えるためには寒さにも耐えなければいけず
非常に辛く苦しかったです。

“年の初めに風邪を引くと厄を落とせる”という言葉を耳にしたこともあるため
すべての悪い物を出し切った!と明るく捉えたい所ですが、、
手足口病のほとんどは子どもが感染することで知られています。

会社の同僚から「子どもみたいだからなぁ」とからかわれ
「確かに」と納得してしまう自分がいる一方で
1月で25歳になり ミ ソ ジ の仲間入りをしたからには
何故大人の私がかかったのか気になる所です。

 

私は、毎月NSTみんなのニュース内の医療コーナーを担当し
病院の先生から直接話を聞く機会が増えました。
この時期はインフルエンザやノロウイルスなどの流行期で
医師の皆さんは口々に「手洗いが最も重要な予防法」だとおっしゃいます。

以前取材した女性医師は1日に50回以上手を洗うと話していた程。
それだけ大切な予防法だということです。

病にかかった以上、正しい方法で手洗いが出来ているのか…見直す必要があると感じた一方、
今年の目標は言わずもがな「健康に過ごすこと」に決定です。
皆様も手洗いはしっかりとお忘れ無く。

 
写真は先日放送した特別番組
『大好き!にいがた!ここで働かせてください part2』の時のもの。
働く人の努力があって、新潟が誇る“豊かな食”があることに改めて気付かされました!

3人

大好きにいがた 牛

大好きにいがた全員

また、誕生日に堀井アナからバッグと心のこもった手紙を頂きました。
お優しい……ありがとうございます!

堀井さんと

杉山 萌奈のブログをもっと見る >