松尾 和泉Izumi Matsuo

松尾 和泉
Profile
10月23日生まれ / 新潟県柏崎市出身 / O型 / てんびん座
松尾アナに質問

私はこんなアナウンサー

人が大好きです!!子どもからお年寄りまで、さまざまな世代の人に会って話を聞くことにやりがいを感じています。出会った人の良さを引き出せるアナウンサーでありたいです。

趣味・特技

趣味:カラオケ、DVD鑑賞、ショッピング、マッサージ、漫画、焼き肉屋さん巡り
特技:トランペット、変顔(より目をするとみんなが笑ってくれます。笑)

信条・モットーは?

向き不向きより前向きに
不器用な私を支えてくれる大切なことばです。

視聴者のみなさんに一言

岡山県で2年間勤務したあと、新潟に戻ってきました。
ふるさとである大好きな新潟県で働けることになり、とてもうれしいです。
知られていない「新潟県の一面」を見つけて、みなさんにお届けできるように頑張ります。
取材先などで、みなさんにお会いできることを楽しみにしています♪

最近のブログ

大口れんこんの収穫2020年8月14日

長岡市中之島地区の特産品「大口れんこん」の初出荷が、今月7日に始まりました。

中之島地域は、粘土質の土壌と地下水が豊富な土地であることから、レンコンの栽培に適していると言われています。

そのレンコンの収穫作業を私も体験。

収穫作業のポイントをきくと、「見えない泥の中なので、手探りで水圧を使いながら折らないように掘る」とのこと。

水深は約80㎝もあるので、自分の手の感覚だけを頼りにレンコンを探しました。

中々、見つかりませんでしたが、しばらく格闘を続けていると、節がたくさんついている大口れんこんを発見!!

大きくて、重たくてびっくりしました。

ただ、農家の方によると、ことしは、日照不足と長雨の影響で小ぶりのものが多いそうです。

ですが、その分、甘みが凝縮されているとのことで、とれたてのレンコンに醤油を塗って焼いた、

「焼きレンコン」を頂きました。

シャキシャキの食感がとてもよくて、本当に甘みが強かったです。お醤油の香ばしさとレンコンの甘みの相性が抜群!箸が止まりませんでした!とにかくおいしかったです!

連日の猛暑はきついですが、旬の食材などを食べることで元気が出るように思います。

(少なくとも私はそうです。)

暑い日が続きますが、みなさんもしっかり食べてしっかり休んで、この夏を乗り切りましょう

 

また、この日は、収穫したその日にしか食べられない、「生のレンコン」も頂きました!

シャキシャキというか、シャリシャリしていて、味は梨のように甘かったです!

レンコンの本来の甘さを知った一日でもありました。(#^^#)

松尾 和泉のブログをもっと見る >