堀井 七絵Nanae Horii

堀井 七絵
Profile
6月20日生まれ/2013年4月入社/神奈川県川崎市出身(祖父母が柏崎市に住んでいて、幼いころから長期休暇は新潟で過ごしていました)/AB型/ふたご座
堀井アナに質問

私はこんなアナウンサー

●人とお話をするのが大好き!
画面越しでも、すぐそばで話しているような、そんな風に感じていただけるアナウンサーになりたいです。

●あだ名は「体当たりメガホン」
なんにでも体当たりで臨みたいです!

趣味・特技

舞台鑑賞(ミュージカル・演劇・ダンス…)、クラシックバレエ、二胡

好きな言葉

「ありがとう」
「夢は頑張っても叶うかわからないけど、叶えるには頑張るしかない。」

信条・モットーは?

やるき・つよき・げんき!
つねに明るくいきいきと!
努力は裏切らない!

最近のブログ

春のおもひで2017年6月12日

北陸地方の梅雨入りもそろそろでしょうか、
みなさまいかがお過ごしですか。

きょうは、ブログに書きたいと思いつつ、筆無精ゆえに書きそびれてしまっていたことを書かせて頂きます。

 

★タイムマシーン3号のおふたりとてくてく★

てくてく

月に1度ほどのペースでスマスタのスタジオに来て下さるタイムマシーン3号さん!
みなさんご存じ、背の高い山本さんは新潟市出身です♪
スタジオにいらっしゃった時は、カメラの回っていないときも沢山お話して盛り上げて下さいます!

そのおふたりと、5月3日の「スマスタ川まつりスペシャル」の後、長岡市の商店街をロケで巡ってきました。
台本も一切ないロケで、カメラが回っている時はもちろんのこと、一日中笑いっぱなし。
待ち時間はお話するだけでなく、山本さんがダウンロードしたスマホアプリで遊んだり。笑

本当に楽しいロケでした(*^_^*)
またてくてくできたらいいなぁ。
タイムマシーン3号さん、ありがとうございました!

 

★柏崎市高柳のジンギスカン文化を取材★

北海道・東北ブロック企画で、柏崎市の高柳に根付いた「ジンギスカン文化」を取材しました!

取材で訪れたのは、高柳の老舗ジンギスカン店「澤田屋」、ジンギスカン肉を売っている商店「はしば鮮魚店」、そして高柳で最もたくさんの羊を飼っていた「大塚さん」のお宅です。

実は、高柳では、かつて綿羊農家が多くあり、その羊を活かそうとジンギスカンが広まったそう。

取材させて下さった皆さん、本当に優しくて、温かくて、そしてジンギスカンはおいしいし、とにかく楽しく取材させて頂きました!!

原稿を書いていても、編集マンさんと編集していても、
取材から編集までの期間は、私が勝手にテーマ曲とした、あの有名な「ジンギスカン」の曲を聴きながら身も心も躍らせていました。(ジンギスカンのCDも個人的に購入)

写真のはしば鮮魚店のご主人は、
取材用に「ジンギスカンの唐揚げ」を作って下さっただけでなく、
取材後にたくさんのジンギスカン料理などを振る舞って下さいました!
写真は、ご主人と自分で採ったキノコで汁物を作って下さった奥様♪
(澤田屋さんと大塚さんとは写真を撮りそびれてしまいました…残念…)

ジンギスカン③

ご協力頂いたみなさま、ありがとうございました!!

ちなみにこの企画は、県内だけでなく北海道・東北地区でも放送されたのですが、
仙台に住む友人から「テレビ見てたら七絵出てきたよ!!」と突然の連絡が!とても嬉しかったです(*^^*)

 

 

さて、「春のおもひで」を2つ語ってみました。

最後に余談…というか言い訳なのですが、
紹介した2つの思い出、いずれも、実は、撮影日は暦の上で春・放送日は暦の上で夏…。
※今年の立夏は5/5でした

(てくてく   ロケ5/3 → 放送 5/6 
 ジンギスカン 取材4/20→ 放送 5/8@新潟 )

というわけで、
タイトルを春か夏かさんざん悩み、
今は夏だから、「春」にした方が、過去を振り返っている思い出っぽいかな~~…という理由で「春」を採用致しました。

なんて、どうでもいい話で締めくくる。笑

みなさま、たくさんの素敵な思い出を、ありがとうございます!

 

 

堀井 七絵のブログをもっと見る >