県内ニュース

新潟県内ニュース

《アルビ》J1に向けてクラブ幹部とサポーターが意見交換「若い力をベースに補強へ」

2022年11月23日 17時35分更新

新潟市で23日、サッカー・アルビレックス新潟のクラブ幹部とサポーターによる意見交換会が開かれ、来シーズンに向けての方針を共有しました。

【長谷川珠子アナウンサー】
「会場には90人のサポーターが集まりました。今日は来シーズンからのJ1の舞台に向けどのような体制を整えていくべきか意見交換が行われます」

23日、新潟市中央区で開かれた「サポーターカンファレンス」

冒頭、アルビの中野幸夫社長がJ2優勝・J1昇格を支えたサポーターに感謝を伝えました。

意見交換会でサポーターからはJ1での戦いに向けてどのようなチーム編成を検討しているのかなどの意見が出されました。来シーズンの構想について寺川強化部長は…

【アルビレックス新潟強化部 寺川能人部長】
「少し入れ替えをしながら今いる選手とは違ったタイプの選手も何人か入れたいと思っている」

集まったサポーターは更なる高みを目指すチームの方針に期待を寄せます。

【サポーター】
「来季戦う上で必要な選手を取ってきてアルビのサッカーをさらにバージョンアップしていってくれれば大丈夫だと思っている」

【アルビレックス新潟 中野幸夫社長】
「比較的若い選手が成長してくれた中でそういった力をベースに来年補強すべきところは補強していきたいと思います」