県内ニュース

新潟県内ニュース

新幹線 ”Max” が最後の運行 旅行商品専用列車として 最後の雄姿にファン集まる【新潟県】

2021年10月17日 18時57分更新

Maxの愛称で親しまれ、10月1日に定期運行を終えた、上越新幹線の2階建て車両「E4系」。

17日、旅行代理店が販売したプランを購入した人を乗せ、新潟・東京間を1往復しました。

Maxに乗れる最後のチャンスとあって、新潟駅には多くのファンが駆けつけました。

【親子連れ】
「『好きな電車は』とか『誕生日に何ほしい』などと聞くと、(息子は)『Max』と言っていた。最後になるのでさみしいかなと思って乗りに来た」

【鉄道ファン】
「きょうは2階席に乗る。ちょっとさみしい気持ちもありつつ、楽しみながら乗りたい」

中には最後の勇姿を目に焼き付けようと、県外から訪れた人も。

【親子連れ】
「(最後の定期運行は)緊急事態宣言(の解除直後)だったので乗れなかったが、『最後のMaxだから一緒に行こう』と言って(娘を)無理に連れ出した」

JR東日本によりますと、今後、車両の展示などといった活用の予定はなく、Maxは廃車となる見込みということです。

ファンは本当に最後となるMaxとの別れを惜しんでいました。