県内ニュース

新潟県内ニュース

  • 2019年秋のDC 新潟で開催

    2017年3月23日 12時00分更新

    JR東日本新潟支社の弭間俊則支社長が23日、米山知事に2019年秋のDCの開催地に新潟などが選ばれたことを報告しました。JRは県内全域と山形県庄内エリアを目的地とする旅行商品の販売などを通して交流人口の増加を促します。県観光協会はDCを通じ観光客の宿泊数の増加に努めます。

  • 学生寮に併設の保育所 来月1日に開園

    2017年3月23日 12時00分更新

    長岡市で保育や福祉などの専門学校を運営する学校法人・北陸学園は来月1日に学生寮に併設した保育所を開園します。生徒に子育ての環境を身近に触れてもらい結婚や子育てに対する期待を高めることが狙いです。

  • ほくほく線 開業20周年の記念カード

    2017年3月22日 19時00分更新

    北越急行が運行する「ほくほく線」が22日に開業20周年を迎えました。十日町駅では米山知事などが北越急行が発行するクーポン付きの記念カードを乗客に配って感謝の気持ちを伝えました。北越急行は記念イベントとして今年10月に感謝祭などを企画しています。

  • 横浜中華街の味が集結

    2017年3月22日 19時00分更新

    新潟市中央区の新潟伊勢丹で22日、横浜・中華街展が始まりました。会場には食欲を刺激する逸品を揃えた29店舗が並びます。今月28日まで。

  • 新潟市の商業施設で消防訓練

    2017年3月22日 12時00分更新

    新潟市中央区のピアBandaiで22日、春の火災予防運動を前にした消防訓練が行われました。訓練は鮮魚店から出火し1人が逃げ遅れた想定で従業員が初期消火をしたあと消防が救助訓練を実施しました。消防は空気の乾燥による火災などに注意を呼びかけています。

  • 高齢者施設の虐待 過去最多に

    2017年3月22日 12時00分更新

    県は21日、昨年度に介護施設の職員から虐待を受けた高齢者は10件29人で過去最多となったことを発表しました。種別としては身体的虐待や心理的虐待が多くなっていて虐待があった施設のうち5件が特別養護老人ホームでした。県は高齢者の虐待防止に向け施設で働く人を対象にした研修を実施しているほか市町村を通じて早期の通報や相談を呼びかけています。