新潟県内ニュース

東西対決がテーマ 自慢の味が集結

14.7.25 11:52更新

新潟市中央区の新潟伊勢丹では全国各地から東西対決をテーマに地元の自慢の味を揃えた物産展「東西対決・日本のうまいもの」が開かれています。今回は北海道から沖縄まで全国から41店が参加し、そのうち12点が新潟初登場です。7月28日まで。

▲Page Top

県内最大の書展 会派を問わない力作並ぶ

14.7.25 11:52更新

新潟市中央区の県民会館で25日、県書道協会会員展が始まり、298人が丹精込めて作り上げた作品が展示されています。この作品展は会員同士の研鑽や交流を目的にしていて会派や流派を問わず賞をつけない点が特徴です。また、現代でも読めるような漢字とかなを交えた言葉や文章を使った作品が年々増えています。7月28日まで。

▲Page Top

夏の高校野球新潟大会 ベスト4出揃う

14.7.24 20:0更新

夏の高校野球新潟大会は24日、準々決勝4試合が行われベスト4が出揃いました。第一試合は日本文理が中越に3対2、第二試合は北越が糸魚川に6対1で勝利しました。第三試合は新潟明訓が県央工業に3対0、第四試合は関根学園が帝京長岡を3対0で下しました。

▲Page Top

コンビニ強盗事件で画像を公開

14.7.24 19:48更新

新潟市江南区のコンビニエンスストアで22日に発生した強盗事件で警察は逃げた男の画像を公開し情報提供を呼びかけています。この事件は新潟市江南区鐘木のセーブオン曽野木団地店で裏口から侵入した男が店員に刃物を突きつけ現金数万円を奪って逃走したものです。警察によりますと、逃げている男は40歳から50歳くらいで身長は165センチ程度。江南警察署は電話番号025‐382‐0110で情報提供を呼びかけています。

▲Page Top

新潟州構想の今後は…新潟市でシンポジウム

14.7.24 19:46更新

県と新潟市の二重行政の解消などを目指す新潟州構想について、今後の展開を考えるシンポジウムが24日に新潟市で開かれ、約200人の市民が来場しました。パネルディスカッションには慶應義塾大学の小林良彰教授などが参加。地域の実情に合わせた政策を実現するため、「国に対して攻めの提言を行うべき」などの意見が出され、今後も住民サービスの向上を目指し取り組みを続ける方針が確認されました。

▲Page Top

24 日にかけて激しい雨のおそれ

14.7.23 19:47更新

県内は前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み大気の状態が不安定となる見込みです。この影響で、23日夜遅くから24日夜のはじめ頃にかけて激しい雨が降るおそれがあり、24日午後6時までの24時間に多いところで中越・下越で150ミリ、上越・佐渡で100ミリの雨が予想されています。新潟地方気象台は土砂災害や河川の増水などへの警戒を呼びかけています。

▲Page Top