番組情報

シネマスタジアム

ミニ番組 【第2・第4土曜】14:55~15:00※時間変更の場合あり
旬な映画、話題の映画など、映画に関する様々な情報をお届けします!

イオンシネマweb >

シネマスタジアム 第358回 9月16日OA


松尾アナ「こんにちは、シネスタこと、シネマスタジアムです。今週も話題の最新作がたくさん届いています。まずはこちらの作品からどうぞ!」  

『響 -HIBIKI-』 
2017年マンガ大賞受賞の超話題作、待望の実写映画化!主人公でもある天才女子高生小説家を演じるのは平手友梨奈。欅坂46の不動のセンターとして活躍し、今作が映画初出演&初主演となる。そのほか、北川景子、小栗旬、高嶋政伸、柳楽優弥といった超豪華俳優陣が出演。主人公の圧倒的な才能を軸に、周囲の人々の心の葛藤を描いた人間ドラマが交錯します。

松尾アナ「その他のおすすめ作品!続けてご覧ください!」   

『累 -かさね』
鬼才・松浦だるまが描く「美醜」をテーマにしたベストセラーコミックが原作。主人公の“醜い”累と、“美しき”ニナを、若手屈指の演技派女優 土屋太鳳と芳根京子の2人が鬼気迫る演技で、それぞれ1人2役=2人1役を演じます。「美しさ」に翻弄される卑屈で愚かな人間の業。日本版『ブラック・スワン』とも言うべき、欲望むき出しの禁断の愛憎劇が今、幕を開けます。

『カメラを止めるな!』
低予算で作られたインディーズ映画で、当初は都内2館の上映だったが口コミで評判が広まり、全国に拡大公開が決定した話題の異色ゾンビムービー。前半と後半で赴きが異なる構成や緻密な脚本、30分以上に及ぶ長回しなど、さまざまな挑戦に満ちた野心作です。

『3D彼女 リアルガール』
映画『ヒロイン失格』チームが、那波マオ原作の同名コミックを映画化。完璧なルックスを持つリア充女子と、コミュ障で恋愛経験ゼロの非リア充男子の大純愛スペクタクルを軸に、ふたりを取り巻く仲間たちのすれ違いや友情をポップに描いた、笑って、泣けて、爽やかな気持ちになれるマジカルなラブコメディです。

『プーと大人になった僕』ディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」を、初めて実写映画化。ロンドンを舞台に、大人になったクリストファー・ロビンが、プーと奇跡的な再会を果たしたことをきっかけに、忘れてしまっていた大切なものを思い出していく姿を描く奇跡と感動の物語です。

松尾アナ「いかかがでしたか?今回のシネマスタジアム。お気に入りの映画はみつかりましたか?それでは、また次回!シネスタ~!」

次回シネスタは2018年9月22日(土)14時30分スタート予定です!