番組情報

シネマスタジアム

ミニ番組 【第2・第4土曜】14:55~15:00※時間変更の場合あり
旬な映画、話題の映画など、映画に関する様々な情報をお届けします!

イオンシネマweb >

シネマスタジアム 第366回 1月12日OA


松尾アナ「こんにちは、シネスタこと、シネマスタジアムです。今週も話題の最新作がたくさん届いています。まずはこちらの作品からどうぞ!」

『マスカレード・ホテル』 
シリーズ累計320万部を突破した東野圭吾のベストセラー小説を実写映画化!連続殺人事件を解決するためにホテルに潜入するエリート刑事・新田浩介を演じるのは木村拓哉。検事、総理大臣、天才外科医など様々な職業を演じてきた木村拓哉が、満を持して初の刑事役に挑みます。そして、新田と共に事件の真相に迫る優秀なホテルマン・山岸尚美を演じるのは、本作が木村と初共演となる長澤まさみ。更に、日本映画界に欠かすことのできない総勢20名の錚々たる豪華キャストが刑事、ホテルマン、そして個性豊かな宿泊客として登場します。誰が宿泊客で誰が犯人なのか!?究極の騙し合いに、あなたもきっと騙される!

松尾アナ「その他のおすすめ作品!続けてご覧ください!」

『神の発明。悪魔の発明。』
胎内市を中心に、全編新潟ロケで制作!人口増をもくろむ神様と、見習いの娘たちの対立を描いたファンタジックコメディー。愛や恋よりも、ひたすら人口を増やそうとする胎内川の神様・田村明人は、子供を産めないカップルを手当たり次第破局に導いていた。その娘であり、神様見習いの香織と沙織は、父親が変えてしまった人々の運命を戻すため、家を出ていってしまい・・・。監督は、伊丹十三や森田芳光の監督作品に撮影助手として参加、『ひまわり ~沖縄は忘れない、あの日の空を~』などの撮影を担当した岩崎登。CMなどに出演してきた矢崎希菜が主演を務め、雛形あきこ、高橋かおり、遠山俊也らが脇を固めます。

『えちてつ物語~わたし、故郷に帰ってきました。~』
半年に2度の事故を起こし運行停止になった京福電鉄を、2003年に住民の声で第三セクター“えちぜん鉄道”として復活させた実話をもとに、廃線から再出発を果たした“えちぜん鉄道”で、一人の女性が家族と人生の再出発を始める物語。福井県からお笑いタレントを目指し上京するも鳴かず飛ばずのいづみは、友人の結婚式に出席するため帰郷する。そこで、えちぜん鉄道の社長からアテンダントのスカウトをされたいづみは、血のつながらない兄の家に居候することに・・・。お笑いタレントの横澤夏子が映画初主演を飾るほか、緒形直人、笹野高史、松原智恵子などベテランが脇を固めます。

『クリード 炎の宿敵』
『ロッキー』シリーズでロッキー・バルボアと激闘を繰り広げたアポロ・クリードの息子を主人公に据えた『クリード チャンプを継ぐ男』の続編。父の命を奪ったイワン・ドラゴの息子との戦いを軸に、ロッキーから父親という存在の大切さを諭され、「ボクシングこそが自分そのもの」と気づいたクリードがさらなる成長を遂げます。往年のファンも大満足の圧巻のボクシングシーンはもちろん、父子、師弟、新たな家族との人間ドラマも魅力です。

松尾アナ「いかかがでしたか?今回のシネマスタジアム。お気に入りの映画はみつかりましたか?それでは、また次回!シネスタ~!」

次回シネスタは2019年1月26日(土)14時25分スタート予定です!