最近のブログ

初の春高実況 2019年11月7日

3日、新潟市東総合スポーツセンターで春の高校バレー県予選が行われ、

今回初めて、男子決勝の実況を担当しました。

 

試合はノーシードの1・2年生チーム、佐渡が強豪を次々と下し42年ぶり2度目の優勝。

身長169センチのエース・北村キャプテンが大活躍していましたが、

大会では他の選手たちの活躍も光りました。

 

なかでも1年生アウトサイドヒッターの大蔵選手は

今大会、3回戦でなんとサービスエース5連続!

源氏監督が「ワールドカップバレー男子の西田選手がここにいると思った」と話すなど、

チームに大きな勢いを与えました。

 

全国大会は来年1月に開幕。若いチームの勢いにこれからも期待したいです!