最近のブログ

夢の実現 応援2020年12月14日

先月29日に行われた競馬のジャパンカップは記憶に残る名勝負になった。
なんと言っても三冠馬3頭が出走。
1番人気のアーモンドアイが優勝し芝GⅠ最多9勝目、引退に花を添えた。
このアーモンドアイのデビュー戦の舞台は新潟競馬場だった。
新潟ゆかりの馬がその後大活躍。
引退後、今度はどんな子どもが生まれるか今から楽しみだ。
 
競馬の話題をもう一つ。
柏崎市出身の村田一誠騎手が調教師試験に合格、今月で騎手を引退することに。
村田騎手と言えば2007年夏の新潟競馬のアイビスサマーダッシュ(芝直千㍍)。
単勝13番人気のサンアディユを優勝に導いたのだ。
 
前日も人気薄の馬で千直を制したこともあり、以来「千直は村田」というイメージが強かった。
念願叶っての調教師への道・・・
NSTの取材に対し、村田騎手は「千メートルの勝ち方は他の人よりわかっていると思う。
アイビスサマーダッシュを勝てる馬を育てたい」と話した。
今月で騎手生活にピリオド・・・本当にお疲れ様でした!
調教師として夢の実現を応援したい。