プレゼント情報

映画試写会 10/5(水)「僕が愛したすべての君へ 」10/6(木)「君を愛したひとりの僕へ」

並行世界を行き来することができる<ふたつの世界>の<ひとつの物語>この秋、新しいラブストーリーが誕生

映画試写会「僕が愛したすべての君へ」「君を愛したひとりの僕へ」にそれぞれ75組150名さまをご招待します。TikTokで話題の小説が原作で、“並行世界”を行き来することができる世界の同じ名前のふたりの少年が、それぞれの世界でひとりの少女と恋に落ちるラブストーリー。
 
『僕が愛したすべての君へ』は、日清食品のプロモーション映像「HUNGRY DAYS アオハルかよ。」での新しいアニメーション表現が話題になった、タツノコプロ内で立ち上げた新スタジオレーベル BAKKEN RECORDが制作。
 
『君を愛したひとりの僕へ』は、2013年に『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』で原作者の異なる2作品を見事にMIXした世界観を構築し、興収42.6億を記録する大ヒットを記録したトムス・エンタテインメント。
 
斬新な設定&切ないラブストーリーが交差する2作品を、別々の制作スタジオが描きます。

【あらすじ】
■僕が愛したすべての君へ
高校生の高崎暦は両親が離婚し、母親と暮らしていた。そんなある日、彼はクラスメイトの瀧川和音に声をかけられる。85番目の並行世界からこの世界にやって来た彼女は、向こうの世界で二人が恋人同士だと暦に告げる。
 
■君を愛したひとりの僕へ
小学生の日高暦は、両親が離婚した後、一緒に暮らす父親の勤務先で佐藤栞という少女に出会う。惹かれ合うようになった暦と栞だったが、親同士が再婚することになり、きょうだいになる運命を避けるために並行世界に駆け落ちする決意をする。

試写日
10/5(水)「僕が愛したすべての君へ」 
10/6(木)「君を愛したひとりの僕へ」
会場
イオンシネマ新潟南
開場時間
18時10分~
開映時間
18時30分~
締め切り
【web】2022年9月28日(水)受付締切
【ハガキ】2022年9月28日(水)消印有効
募集人数
各75組150名さま
ご注意
【 新型コロナウイルス感染症対策 】
■飛沫感染予防の観点から、原則すべてのお客さまにマスク等の着用をお願いしております。
■ご来場の際、またご飲食時を除くご鑑賞の際は、必ずマスクを着用してください。
■発熱や咳などの症状がある場合や過去2週間以内に感染拡大が続いている国や地域へ訪問歴があるなど、健康に不安のあるお客さまはご来場をお控えください。
 
■ご使用の端末の種類や通信状況によって、ご応募できない場合があります。あらかじめご了承ください。
■当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
■個人情報は他の目的には一切使用いたしません。

【ハガキでご応募】
〒950-8572 新潟市中央区八千代2-3-1 NST  
「僕が愛したすべての君へ 」試写会 係
「君を愛したひとりの僕へ」 試写会 係
★必要記載事項(郵便番号、住所、氏名、年齢)をご記入の上、投函してください(※郵便料金はお客様のご負担となります)

映画「僕が愛したすべての君へ 」「君を愛したひとりの僕へ」 >

応募する