県内ニュース

新潟県内ニュース

〈今季最強寒波〉山沿いでは積雪…下越・中越の平地は26日朝から警報級の大雪の可能性【新潟】

2023年01月25日 18時55分更新

厳しい寒さの中、雪が降り積もっていたのは山沿いです。湯沢町では25日朝から除雪車が稼働し、街では除雪作業をする人の姿が見られました。

【街の人】
「これらは普通なんですけどね、今まで雪が少なかったのか、さほどではなかったけど、これが本来の姿でしょうね」

26日は冬型の気圧配置が緩みますが、気圧の谷や寒気の影響を受ける見込みです。

下越と中越の平地では、発達した雪雲が同じところにかかり続けた場合には、予想より降雪量が多くなり、26日朝から警報級の大雪となる可能性があります。

26日午後6時までに降る雪の量は、多いところで中越の山沿いで60cm、平地で50cm、下越の平地で30cmなどと予想されています。

また、26日にかけて海上では雪を伴った強い風が吹き、海では大しけとなる予想です。

波の高さは下越と佐渡で6メートルと予想され、26日明け方まで警戒が必要です。

新潟地方気象台は、中越と下越の平地では、26日朝から大雪による交通の乱れに注意・警戒するよう呼びかけています。