県内ニュース

新潟県内ニュース

政権へもどかしい気持ち 横田めぐみさんの母・早紀江さん「解決に希望持てない」

2022年12月09日 18時48分更新

北朝鮮による拉致被害者横田めぐみさんの母・早紀江さんが8日、東京で開かれた支援者の会に出席。早紀江さんは政府の拉致問題解決への動きが見えないことに対し、希望を持てないと語りました。

【横田 早紀江 さん】
「どうしたら子どもたちを取りかえせるのかな、ということをいつも考えております」

娘・めぐみさんの拉致から45年が経つ今も再会が果たせていない早紀江さん。

早紀江さんは8日の集会で拉致問題解決に動きが見えないことについて岸田政権に対するもどかしい気持ちを語りました。

【横田 早紀江 さん】
「政府も何かやってくださっているのか、そこが見えなくてですね、何をやってくださっているんですか?と言っても分からないので、希望が持てないんですね」

国民に「訴えることしかできない」と語る早紀江さん。

政府には拉致被害者の早期帰国に向けた行動を起こすことが求められます。

【横田 早紀江 さん】
「希望を持って凱旋の日を迎えたいし、その瞬間が来ることを信じてお祈りしていきたいと思っています」