県内ニュース

新潟県内ニュース

本格的な冬を前に“除雪オペレーター”の研修会 担い手の確保・技術向上へ【新潟】

2022年11月24日 18時37分更新

本格的な冬の訪れを前に、新潟市で11月24日、担い手の確保や技術の向上につなげようと、除雪オペレーターを対象にした研修会が開かれました。

新潟市が開いた研修会には、20の団体から経験年数が3年未満の除雪オペレーターが参加しました。

高齢化などによる人手不足により、これまで2人で乗っていた除雪車に1人で乗る機会も増えているため、オペレーターひとりひとりの技術が求められる中、参加者は熟練オペレーターから指導を受けながら除雪技術を学んでいました。

【参加者】
「本番は雪があると考えると不安もあるが、色々説明も受けたし、あとは備えるだけ」

【新潟市 土木総務課 小野寺充 主査】
「冬季の道路の安全や交通を確保するという点で、できる限りの除雪を行っていく」

新潟市は11月30日に除雪車の出動式を行い、12月以降の降雪に備える方針です。