県内ニュース

新潟県内ニュース

「サッカー見ながら家で飲んできた」無免許・酒気帯び運転で阿賀野市の20歳の男逮捕【新潟市】

2022年11月24日 09時08分更新

無免許に加えて、酒気を帯びた状態で車を運転した阿賀野市の20歳の男が現行犯逮捕されました。

道路交通法違反(無免許運転・酒気帯び運転)で現行犯逮捕されたのは、阿賀野市のアルバイト従業員の男(20)です。

男は24日午前4時すぎ、新潟市中央区弁天1丁目の市道で、無免許に加え、酒気を帯びた状態で軽自動車を運転しました。

警察によりますと、現場は新潟駅万代口付近の繁華街にある一方通行の道路で、逆走してきた男が運転する車を警察官が止め、免許証の提示を求めたところ免許証を持っていなかったということです。

男は今年4月ごろに免許取り消しの処分を受けていました。

警察の調べに対し、男は「サッカーを見ながら家で酒を飲んできた」と容疑を認めています。