県内ニュース

新潟県内ニュース

勘違いで…児童の胸元掴んで校舎内引きずるなどの体罰 60代男性職員に戒告処分【新潟・阿賀野市】

2022年11月23日 09時48分更新

新潟県阿賀野市は22日、児童に体罰を加えたとして、学校教育課の会計年度任用職員の60代男性職員を戒告処分にしたと発表しました。

市によりますと、男性職員は今年2月、児童が他の児童に発した言葉を自分に向けられた暴言と勘違いし、カッとなって児童の胸元を掴み、校舎の廊下の壁に体を押し当て、1階階段の踊り場まで引きずるように連れていき、倒し、擦り傷を負わせたということです。

市は21日付で男性職員を戒告処分としています。