県内ニュース

新潟県内ニュース

記録的な大雨で車が水没 住民から嘆きの声 整備工場は対応に追われる【新潟・村上市】

2022年08月14日 19時23分更新

14日、地元の人がボランティアとともに片付け作業を行っていた村上市。

中には水没した自動車の清掃を行ったという人もいました。

【村上市坂町の男性】
「エンジンがかからない。整備してもらわないといけない」

現在は病院へ通うことや買い物に支障が出ているということです。

【村上市坂町の男性】
「ほとんど自動車を利用していたから使えないと不便。修理をお願いして、使えなければ買い換えて、その間は代車をお願いしたい」

多くの住民が自動車の確保に悩む中、市内の自動車整備工場は対応に追われていました。

ナカムラ自動車整備工場はこれまで約50台の故障車の修理に対応したほか、14日は顧客から下取りした車を整備し、代車として貸し出そうとしていました。

【ナカムラ自動車整備工場 中村慎一朗社長】
「ある程度手を加えて代車にしたり、あるいは格安で販売できるのであれば整備しようと考えている」

ただお盆明けからは車検などの通常業務が再開するため、今回、車が水没した人に貸し出せる代車の数は余裕がないということです。

【ナカムラ自動車整備工場 中村慎一朗社長】
「何とかしたいんだけどうちではこれしかお出しできないから大変。できることを一つ一つお客様と話しながら対応していきたい」