県内ニュース

新潟県内ニュース

〈新型コロナ〉新潟県『BA.5対策強化宣言』を発令 過去最多3704人の感染発表

2022年08月05日 18時56分更新

5日、新潟県内で新たに新型コロナウイルス感染が発表されたのは新潟市で1651人、長岡市で588人など合わせて3704人です。一日の新規感染者数は過去最多となりました。

4日現在の病床使用率は過去最高の63.9%と、医療のひっ迫が懸念されるなか、県は5日、『BA.5対策強化宣言』を発令しました。

【花角知事】
「特に入院患者の70%以上が70歳以降の高齢者。この高齢者の命と健康を守ることが喫緊の課題であると思っている」

宣言では、高齢者や基礎疾患のある人に加えてその同居家族などに対し、マスクを外しての飲食など感染リスクの高い行動を控えること、大人数での飲食については短い時間にするなど感染リスクの低い方法の検討を求めています。

また、事業者へはテレワーク推進のほか、医療現場の負担を減らすため従業員などへ医療機関の診断書や陰性証明を求めないよう呼びかけています。

一方、社会経済活動への影響を考慮し、行動制限は求めていません。

【花角知事】
「単に外出する・買い物に行くとか、それ自体リスクが高いわけではない。一番のポイントはマスクを外しての会話。ここを気を付けてほしい」

新潟市では、医療現場の負担を軽減する取り組みを強化。来週にも陽性者登録センターを開設し、県の抗原検査キットで陽性となった人についてオンラインで保健所が確定診断できる仕組みを整備します。

【新潟市 中原八一 市長】
「我々としても医療現場の混雑を防いでいきたい」