県内ニュース

新潟県内ニュース

小学校の地下タンクか周辺配管から灯油が漏れる 校舎への被害なし【新潟・上越市】

2022年06月23日 11時20分更新

22日、新潟県上越市高士小学校の地下タンクまたは周辺の配管から灯油が漏れていることがわかりました。

上越市によりますと、漏れた灯油の量は最大で100リットルと推定され、側溝などへの流出はないということです。

上越市は地下タンクの中に残っていた約350リットルの灯油を22日に抜き取り、漏れた原因を調べています。

23日時点で校舎への被害は確認されていません。

地下タンクの灯油は学校の暖房に使われていて、5月27日の定期検査で異常は見つかっていませんでした。