県内ニュース

新潟県内ニュース

“偽物”ブランド品を販売 男ら2人を逮捕【新潟】

2022年06月21日 19時56分更新

新潟県警は21日、商標法違反の疑いで埼玉県の会社員・兪海翔(ユ カイショウ)容疑者と大阪市のアルバイト従業員・陳家偉(チン カイ)容疑者(21)を逮捕しました。

兪容疑者は今年1月中旬、京都市の女性に高級ブランド「グッチ」に似せたバッグ1点を7万円で販売、陳容疑者は去年3月下旬、滋賀県の女性に高級ブランド「プラダ」に似せたバッグ1点を8万円で販売して商標権を侵害した疑いが持たれています。

警察によりますと、同じように偽物のブランド品を購入した新潟県内在住の人から「故障したブレスレットを修理のためブランドショップへ見せたら偽物と言われた」と警察に相談があり、捜査した結果、2人の逮捕につながったということです。

警察は2人の認否について「今後の捜査に支障が出る」として、明らかにしていません。

男らの関係性や共犯者の有無については捜査中としていて、警察は余罪の有無も含めて調べています。