県内ニュース

新潟県内ニュース

〈新潟県知事選挙〉“巨大投票箱”で投票呼びかけ! 期日前投票もスタート「積極活用を」

2022年05月13日 19時10分更新

12日に告示された新潟県知事選挙。届け出順にいずれも無所属で現職の花角英世さんと新人の片桐奈保美さんの2人が立候補しています。

5月29日の投票日に向け、長岡駅の改札近くには高さ2mの巨大投票箱の広告が設置。投票日までをカウントダウンするほか、知事選の啓発キャラクターが投票を呼びかけています。

【街の人】
「いいじゃない、目立って。投票率が上がるのはいいこと」

一方、期日前投票は13日にスタート。会場の一つとなっている新潟市の中央区役所には朝から投票に訪れる人の姿がありました。

【有権者】
「平日の朝の時間帯は自由に動ける時間なので、それも利用したいなと思った」

県選挙管理委員会は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ対策として、期日前投票の活用を呼びかけています。

【新潟市中央区 選挙管理委員会事務局 青田豊さん】
「市内も感染者数が高止まりしている状況。密を避けるためにも期日前投票をぜひ、有効活用していただきたい」

期日前投票は一部を除き、28日まで受け付けています。