県内ニュース

新潟県内ニュース

“佐渡汽船”再建へ 業務効率化・観光促進を 新社長が今後の方針説明【新潟】

2022年05月12日 18時59分更新

佐渡汽船の経営改善を検討する協議会が12日行われ、業務の効率化や観光促進などの方針が示されました。

佐渡航路を維持するため、佐渡汽船の経営改善について検討する協議会。この日は佐渡汽船の尾渡英生社長がデジタル化による業務の効率化や物流の生産性向上など今後の方針を説明しました。

また、4月に北海道で発生した遊覧船の事故を受け、経営改善で確保した収益で安全対策を強化すると強調しました。

一方で、今年の大型連休の輸送人員は去年の約2倍となる5万5000人あまりに回復してきています。

【佐渡汽船 尾渡英生 社長】
「かなり人が戻ってきたという感触を受けている。そのなかで観光を楽しんでいただけるといい」

佐渡汽船では今後、観光による利用者を増やしていく考えです。