県内ニュース

新潟県内ニュース

《気になる数字》カップめん支出額 全国1位 冷凍食品なども全国1位で…塩分とり過ぎ!?【新潟市】

2022年05月11日 19時00分更新

《気になる数字》今回は、総務省が発表した家計調査の結果から、『カップめんの年間支出額』に注目しました!

2019年から去年までの3年間、都道府県の県庁所在地・そして政令市の2人以上の世帯を対象に実施した調査の結果、カップめんへの年間支出金額は・・・

新潟市が6928円で最も多かったことがわかりました。

全国平均よりも1800円あまり多く、購入数量も全国1位となっています。

実はこの他にも、新潟市は塩さけや冷凍食品なども、年間の支出金額が全国1位と塩分の気になる品目が並んでいます。

新潟市が2015年・2016年に行った、市民の健康・栄養調査では、男性の8割・女性の9割が食塩をとり過ぎているという結果が出ています。

この塩分のとり過ぎは、脳梗塞などの脳疾患や、胃がんのリスクを高めることが知られています。

このため新潟市は、『ちょいしおプロジェクト』と題し、メニュー開発やレシピの公開などで、減塩の取り組みを進めていますが…

今回のこうした数字を見て、改めて、食生活を見直してみてはいかがでしょうか!?