県内ニュース

新潟県内ニュース

《気になる数字》「26%」ロードサービスが出動する理由の1位は? お出かけ前に点検を♪【新潟】

2022年04月27日 19時20分更新

今回の気になる数字は、出かける前に確認したい“車のトラブル”について。

「26%」

これは、大型連休中のロードサービスの出動で、最も多かったトラブルの割合なんですが、ロードサービスはどういった理由で呼ばれることが多いと思いますか?

車のトラブルというと、“事故”が多そうですが、一番多いのは『過放電バッテリー』なんです。

こちらのグラフは、去年の大型連休中のJAFのロードサービスの出動理由を表しています。1週間で521件の出動がありましたが、事故での出動は全体の4%のみ。

一番多いのは、『過放電バッテリー』いわゆる『バッテリーが上がり車が動かなくなった』というもので、26%にも上ります。

バッテリーが上がってしまう原因については
・室内灯の消し忘れ、や
・バッテリーの劣化、があげられます。

JAFは、車を降りる際に室内灯の確認をすることや、出かける前にバッテリーの状態を確認すること、また、今年は多くの人が車で出かけることが予想されるため、燃料を十分に入れておくこと、などを呼びかけています。

お出かけ前に車の点検を行い、トラブルの無い楽しい大型連休をお過ごしください。