県内ニュース

新潟県内ニュース

新潟市万代エリアにグルメスポット誕生☆おしゃれな空間に6店舗が!「楽しいひとときを」

2022年04月27日 19時15分更新

大型連休に合わせ、新潟市中央区には新たなグルメスポットが誕生します!一体どんな空間なのでしょうか?

新潟市中央区の万代エリアに新たに誕生したのが…

【山中麻央アナウンサー】
「窓際のソファ席は、自然光を取り込んで明るくて、開放的な雰囲気です。そしてこちらに行くと、オレンジの照明が優しくて、シックな雰囲気を出しています。様々なシーンで飲食を楽しむことができそう」

4月29日のグランドオープンに先駆け、内覧会が行われたBANDAIFOODHALL。

カジュアルなイメージの強い一般的なフードコートとは異なり、インテリアに囲まれたおしゃれな空間で、6つの店舗が、食事やお酒・スイーツを提供。

その1つ『さんかくとまる』はインパクトのある見た目のおにぎりが特徴のお店です!

【デリシア 本間純平 代表取締役】
「新潟県産は絶対なんですけど、ベースでは魚沼産のコシヒカリ・佐渡のコシヒカリだとか、そういうものがメインのお米になっています」

農家の息子・本間さんがメニューなどを考え、お米だけでなく炊き方などにもとことんこだわっています。

【デリシア 本間純平 代表取締役】
「おにぎりは、お母さんのやさしさの印、みたいなイメージがあって、万代は街中ですけど、田舎のようなあったかい気持ちになれる食事をとっていただけたらと思います」

一方、こちらは、米粉を使用した麺を提供するお店「たねや」。小千谷市で米菓会社・阿部幸製菓がそのお米を加工する技術を生かして米粉麺を作っています。

気になる米粉麺のお味は?

【山中麻央アナウンサー】
「普通の麺よりも、米粉の麺なので、食感がもちもちっとしています。ツルっとした食感なので、のど越しも最高」

【新潟交通 高井俊幸 取締役】
「この空間には、どなたでも来ていただいて、思い思いの自分の好きな場所を選んでいただいて、楽しい時間を皆さんに見つけていただきたい」

大型連休に楽しいひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。