県内ニュース

新潟県内ニュース

高齢者施設利用者など対象 「ワクチン接種加速化センター」設置【新潟】

2022年01月15日 18時50分更新

感染が広がるなか新潟市の病院では15日、ワクチン接種加速化センターが設置され、高齢者施設の利用者に対する3回目の接種が始まりました。

ワクチン接種加速化センターは3回目の接種を加速させるため、県が新潟市中央区の万代病院に設置しました。

対象は高齢者福祉施設の利用者や職員などで、15日は90人ほどがワクチンを接種しました。

【接種を受けた人は】
「打っていない間とかは不安があったので、今回こういう機会があったのは良かったなと思います」

【県福祉保健部 松本晴樹部長】
「今県内に残っている在庫などをかき集めながら、さらなる配分が来た段階で一気に(ワクチンを)打てるよう各自治体と調整をしていきたい」

県は来週中にも別の新潟市内の病院にワクチン接種加速化センターを設置する予定です。