県内ニュース

新潟県内ニュース

〈新型コロナ〉新潟県 過去最多220人感染に「危機感覚える」 無料検査所を追加

2022年01月13日 18時42分更新

13日、新たに新型コロナウイルス感染が発表されたのは新潟市で129人、長岡市で22人など合わせて220人です。

一日の発表としては、去年8月25日の159人を上回り、過去最多となりました。

【県 感染症対策・薬務課 星名秋彦 課長】
「基礎疾患のある方、ハイリスクのある方の感染者が増えてくれば重症・中等症の患者がいずれ発生しかねないというように危機感を覚えている」

県は上越市と三条市にも新たに無料検査所を設け、不安な人は積極的に検査を受けるよう呼びかけています。

一方、2日連続で過去最多を更新する129人の感染が発表された新潟市。

約6割にあたる74人の感染経路が現時点で分かっていません。

【新潟市 保健衛生部 野島晶子 部長】
「感染力が非常に強い、軽症・無症状の方の割合が多いということで、自分が感染してるかどうか気づかないまま接触して感染が広がっている」

さらなる感染の拡大が懸念されるなか、新潟市は13日、65歳以上の高齢者の3回目のワクチン接種を前倒しで進めるため、旧市役所分館に集団接種会場を設けることを発表しました。

【新潟市 中原八一 市長】
「市民の皆様には、3回目のワクチン接種について、感染や重症化予防の効果を高めることが期待されるので、接種時期の前倒しを含めて積極的な接種の検討をお願いします」