県内ニュース

新潟県内ニュース

〈新潟の天気〉大雪のおそれも… 14日ごろにかけて強い風・高波などに注意・警戒を!

2022年01月12日 19時53分更新

新潟県の天気について清水祥太気象予報士がお伝えします。

12日は西高東低・冬型の気圧配置が強まり、荒れた天気となっていますが、13日から14日にかけても、ほとんど気圧配置は変わらない予想です。

このため、13日(木)以降も風が強めに吹き、荒れた天気が続く見込みです。

そして、13日からは雪にも注意・警戒となります。

13日、日本海で北寄りの風と西寄りの風がぶつかり合う予想ですが、こういったところでは雪雲が発生・発達しやすいという特徴があります。

こういった雲がダイレクトに流れ込むため、大雪となるおそれがあります。

【警報級の可能性】
雪や風・波に関して警報が発表される可能性ですが、13日・14日と、風や波だけでなく、雪の可能性もあって、確率が高いとみられています。

14日ごろにかけて強い風や高波・大雪に注意・警戒をお願いします。

大学入試共通テストが始まる15日(土)からは落ち着く見通しです。