県内ニュース

新潟県内ニュース

丼と総菜部門で2冠達成 新発田市の駅弁店・北弁の味

2022年01月12日 19時10分更新

12日、お弁当やお総菜の頂点を決めるコンテストの結果発表が行われました。県内からは新発田市の弁当店が見事、日本一を獲得。受賞の裏には新たな食の形を追い続ける探究心がありました。

新発田市の住宅街にポツンとたたずむ弁当店北弁。店内には様々な弁当や総菜が並びます。実はこの弁当店...

【松尾アナウンサー】
「お総菜やお弁当の日本一を決める大会で最優秀賞に輝きました」

食の専門家が評価を行うお弁当お総菜大賞で3年連続、日本一に輝きました。

今年どんぶり部門で最優秀賞を獲得したのが「黄金バーグ」です。ご飯の上には一見、普通のハンバーグのように見えますが。

【北弁 廣岡 信太郎 さん】
「今までにない食感のバーグ新しいくくり、ハンバーグでもなくつくねでもなく、黄金バーグという食べ物」

こだわったのはその食感です。牛肉だけでなく、豚肉や鶏肉を使用し、これまでにない食感を表現したと言います。

コリコリな食感の秘密は鳥の軟骨!さらに卵黄のソースで味に変化を持たせられるのも評価されたポイントです!

【北弁 廣岡 新太郎 さん】
「人と違うことがしたいから常に料理のことを考えている、これとこれの組み合わせは合っているのかなとか、合わないのかなとか」

そんな廣岡さんの探求心が生んだのがデザートのように見えるこちら。ソースをかけてみるとプリンのような見た目に。

しかし、実は...

【北弁 廣岡 新太郎 さん】
「お寿司屋さんで最後に食べる卵焼きが好きで、ただ同じ物を出してもしょうがないなと思ったので、プリンのような卵焼き」

カツオと焼アナゴを使った出汁が特徴の「プリンのような卵焼き」は総菜部門で最優秀賞を獲得!カラメルに見えたのはしょうゆベースの甘じょっぱいソースです。

【北弁 廣岡 新太郎 さん】
「新型コロナの中ですが、食べて幸せな気持ちになってもらえるのが一番うれしいし、ぜひ足を運んでいただけたら」

新たな発想で生み出す創作料理から幸せな気持ちが広がります!