県内ニュース

新潟県内ニュース

大気の状態が非常に不安定 ハウスや農作物に被害も…【新潟】

2021年11月24日 17時52分更新

強い冬型の気圧配置となり上空に寒気が流れ込んだ影響で、大気の状態が非常に不安定となった新潟県内。

柏崎市などでは最大瞬間風速が11月の観測史上最大を記録し、新潟市中央区でも強風にあおられる人の姿が見られました。

【観光客は…】
「萬代橋を見に来たんだけど、あまりに(風が)ひどかった」

この強風の影響でJRの在来線の一部に遅れが出ています。

さらに新潟市西区では強風で農業用ハウスにも被害が発生。

【太田農園 太田誠さん】
「ひょうが当たって穴をあけてしまったので、収穫ができない」

風に続いてひょうが降り、収穫を控えたカブに傷がついてしまっていました。

また魚沼市守門では雪がちらつくなど、本格的な冬が近づきつつある中、新潟地方気象台は12月からの3か月予報を発表しました。

12月から2月の降雪量は「平年並みか多い」予想となっていて、大雪の被害に備え注意喚起に力を入れる考えです。