県内ニュース

新潟県内ニュース

「ストーブの上で洗濯物を干していた」 新潟市西区で住宅火災 強風で延焼も…

2021年11月23日 19時15分更新

23日午前11時半ごろ新潟市西区槇尾の無職・平原清志さん(83)の家から「火が上がっている」と、隣の家の人から警察に通報がありました。

【近くに住む人は】
「こちらのほうへ煙が来て風が強かった、その時は。(延焼が)怖かった」

火は約1時間半後に消し止められましたが、この火事で平原さんの木造平屋建ての住宅が全焼。

強風により飛び火し、近くの住宅1棟が半焼したほか、1棟の屋根の一部を焼きました。

この火事で平原さんの妻・ミナさん(80)がのどをやけどするケガをしています。

警察によりますと、平原さんは「居間でストーブをつけてその上で洗濯物を干していた」と話しているということです。

警察と消防が火事の原因を詳しく調べるとともに、ストーブの上では洗濯物を干さないよう注意を呼びかけています。