県内ニュース

新潟県内ニュース

新潟県内天気大荒れ 24日にかけて高波に警戒を呼びかけ

2021年11月23日 12時15分更新

新潟県内は大気の状態が非常に不安定となっていて新潟地方気象台は24日にかけて県内全域で高波に警戒を、佐渡では強風に注意・警戒を呼びかけています。

【記者リポート】
「午前9時頃の新潟市中央区です。体がよろけてしまうほどの強い風が吹いています。信濃川は白波が立っています」

冬型の気圧配置や寒気の影響で、県内は大気の状態が非常に不安定となっています。

このため広い範囲で強い風が吹き、最大瞬間風速は佐渡市相川で26・5m/sを観測しました。

23日に予想される最大瞬間風速は30mと予想されています。また、波の高さは下越と佐渡で6mなど大しけとなる見込みで、23日正午現在、下越の一部と佐渡市に波浪警報が発表されています。

また寒気が流れ込んでいる影響で山沿いを中心に雪が降り、湯沢町では山の頂上付近が白く雪化粧した様子が確認されました。

新潟地方気象台は24日にかけて県内で高波に警戒を。佐渡では強風に注意・警戒を呼びかけています。