県内ニュース

新潟県内ニュース

自宅の出入りを見張るなど… 40代女性にストーカーした疑い 58歳男を逮捕【新潟】

2021年10月14日 14時20分更新

40代女性にストーカー行為をした疑いで、新潟県胎内市に住む58歳の男が逮捕されました。

ストーカー規制法違反の疑いで14日に逮捕されたのは、胎内市に住む会社員の男(58)です。

男はことし7月から8月までの間、知人女性(40代)の自宅付近で、複数回にわたり女性の出入りを見張るストーカー行為をした疑いが持たれています。

男はことし9月にも、商業施設で盗撮をした疑いで逮捕されていました。このときは、サンダルに仕込んだ小型ビデオカメラを使って、面識のない40代女性のスカート内を撮影したということです。

この事件を受け、警察が男のカメラを調べたところ、知人女性が自宅に帰る様子などを隠し撮りした映像が複数見つかり、今回の逮捕に至ったということです。

被害女性は、ストーカー行為をされていることを認識していなかったということです。

男は被害女性に対して恋愛感情を抱いていた事や、撮影をしていことは認めているものの、「犯罪になるとは思っていなかった」という趣旨の話をしているということです。

警察は余罪の有無も含めて、詳しい経緯を調べています。