県内ニュース

新潟県内ニュース

北陸新幹線が“サル”と衝突 新潟県と富山県境付近で… 上下線の一部に遅れ

2021年10月13日 15時45分更新

13日午前、運行中の北陸新幹線がサルと衝突し、遅れが発生しました。

JR西日本によりますと、13日午前9時前、糸魚川駅(新潟)から黒部宇奈月温泉駅(富山)に向かっていた「はくたか551号」が野生のサルと衝突。

はくたか551号は緊急停車し、点検の上、約40分後に運転を再開しました。

はくたか551号には約200人が乗車していましたが、けがをした人はいませんでした。

この影響で北陸新幹線の上下線の一部に遅れが発生。

午後3時現在も、下りで約10分の遅れが生じているということです。