県内ニュース

新潟県内ニュース

治療薬を無許可で店内に… インドから入手か 古本店経営の男を逮捕【新潟】

2021年09月14日 16時10分更新

警察は14日、医薬品の無許可販売目的貯蔵の疑いで、三条市の会社役員・中原尚彦容疑者(59)を逮捕しました。

中原容疑者は自身が経営する三条市の古本店で、ED治療薬4種類あわせて251錠を許可を得ずに販売しようと保管していた疑いがもたれています。

中原容疑者は「間違いない」と容疑を認めていて、警察は中原容疑者が何らかの手段でインドから治療薬を入手し、販売もしていたとみて調べています。