県内ニュース

新潟県内ニュース

〈アルビL〉長野に1ー3で破れ黒星スタート… サッカー女子プロリーグ・WEリーグ開幕【新潟】

2021年09月13日 18時49分更新

12日に始まった、初のサッカー女子プロリーグ『WEリーグ』。

アルビレックス新潟レディースは開幕直前、選手の新型コロナウイルス感染が判明し、練習が中断するというアクシデントもありましたが、無事に開幕を迎えました。

【桶屋美圭アナウンサー】
「いよいよ開幕したWEリーグ。アルビレディースはここビッグスワンスタジアムで長野と戦います」

【サポーター】
「待ちに待った開幕戦なので勝利を飾ってほしい」
「感動を与えてくれるサッカーをしてくれると思う」

全11クラブが優勝を目指すWEリーグ。

開幕スタメンには、東京オリンピック日本代表にも選ばれたGK平尾選手やエース・児野選手、期待の新加入・道上選手などが名を連ねました。

アルビは序盤、スピードやテクニックで相手を圧倒しますが、前半9分に一瞬の隙をつかれます。

スルーパスに反応した長野・瀧澤選手に冷静に流し込まれ先制を許します。

それでも前半14分、コーナーキックを北川選手がダイレクトで合わせすぐに同点に。

しかし喜びも束の間、1分後にミドルシュートで追加点を奪われ、再びリードされる展開になると、アルビは主導権を握ることができず、後半17分にはサイドからのクロスがそのままゴールへ吸い込まれ万事休す…

1ー3で敗れ、開幕戦で勝利を飾ることはできませんでした。

【北川ひかる選手】
「情けないし、サポーターの皆さんに申し訳ない。悔しいしか出てこない」

WEリーグは途中3か月の中断期間を経て、来年5月まで行われます。