県内ニュース

新潟県内ニュース

新潟市 高齢者向けワクチン到着 「本格接種に向けしっかり準備を」来週から試行接種

2021年04月08日 12時05分更新

8日、新潟市役所に搬入された新型コロナウイルスのワクチン。

県内では今週6つの自治体にワクチンが配分される予定で、新潟市には1箱975回分(487人が2回接種できる)が運び込まれました。

一部はこのあと新発田市と聖籠町に分けられる予定です。

医療従事者に続き、4月から各自治体で順次始まる高齢者への優先接種。

新潟市では集団接種のほか施設での出張接種、医療機関での個別接種を実施する予定で、本格的な開始を前に来週から試験的な接種が行われます。

【新潟市 中原八一 市長】
「市民の皆様が安心してワクチン接種を受けることができるよう、本格接種に向けてしっかりと準備をする」

新潟市での本格的な接種の時期は、集団接種が5月上旬に予約を開始、中旬に接種が始まるほか出張接種と個別接種も5月から順次行われます。