県内ニュース

新潟県内ニュース

新潟の天気<お空にタッチ>いよいよ“大学入学共通テスト” 気になる週末の天気は?

2021年01月14日 19時31分更新

清水祥太気象予報士がお伝えする<お空にタッチ>

“大学入学共通テスト”が行われる週末の天気を見ていきます。

【今後の天気】
15日(金)になると、14日に雨をもたらした低気圧や前線は離れ、今度は高気圧にしっかりと覆われる予想です。このため、おおむね晴れるでしょう。

ただ16日(土)なると早くも次の低気圧や前線が近づくため、天気が崩れる見込みです。

さらに17日(日)になると、西高東低・冬型の気圧配置となる予想で、寒気が流れ込み雨から雪へと変わりそうです。

詳しく見ていくと…

《15日》
朝晩は多少雲が残りますが、日中はよく晴れるでしょう。久しぶりに県内全域で晴れる見込みです。

《16日》
朝から雨の降る所が多くなりそう。受験生の皆さんは雨具があると良さそうです。また、この雨と同時に雷を伴いやすくなっています。そして試験が終わるころから、雨が雪へと変わるでしょう。

受験上の注意点として、『試験時間中に日常的な生活騒音等(風雨等を含む)が発生した場合でも救済措置は行わない』と規定されています。雷が鳴っても動揺しないよう心構えをしてください。

《17日》
朝から広く雪で、夜にかけて降り続く見込みです。

【15日のポイント】
よく晴れる。朝は厳しい寒さですが、日中は暖かい日差しも

【16日・17日のポイント】
▼雨や雪で、特に17日は厳しい寒さに。雨具や防寒グッズで対策を
▼17日朝は雪の予想。時間に余裕を持って出発してください