県内ニュース

新潟県内ニュース

小此木防災相が上越市を視察 「外に出られない…」 23日から一斉雪下ろしも【新潟】

2021年01月14日 12時00分更新

14日午前、上越市を訪れたのは内閣府の小此木八郎防災担当大臣です。

市の担当者から道路の除雪状況などについて説明を受けた大臣は実際に市内の積雪の様子や道路状況を見て回りました。

視察中には市民から直接要望を受ける場面も。

【上越市民】
「福祉や老人の方は、外に出るに出られない状況」

住民の悲痛な思いを聞くとともに、市内の状況を視察した小此木大臣は…

【小此木八郎 防災担当大臣】
「長きにわたる除雪・融雪の期間になる中での、さらなる(災害救助法の適用)期間の延長も承りました」

その後、花角知事や上越市の村山市長などは除雪に関する財政支援や応援体制についての緊急要望書を大臣に手渡しました。

上越市は高田地区で1月23日から順次“一斉雪下ろし”を行うことを決めていて、市は今後、直江津地区での実施も検討する方針です。