県内ニュース

新潟県内ニュース

新潟の天気<お空にタッチ>9/17 30℃超の“真夏日”エリアが増えそう…

2020年09月16日 19時51分更新

清水祥太気象予報士がお伝えする<お空にタッチ>

16日は少し暑く感じられましたね。

最高気温は広く25℃以上で、胎内市中条では30℃を超えて真夏日に。14日・15日と、この時期らしい涼しさでしたから、なおさら空気感の違いを感じたと思います。

そして、これを踏まえてSNSで、『皆さん“なに袖”の服を着ていますか』とアンケートをとってみました。

すると、圧倒的に半袖の方が多かったですね。皆さん暑かったんだなと思います。

9月というのは、気温の変化が大きい時期と言われていて、急に暑くなったり寒くなったりするので、服装で上手く調整してください。

【17日の天気】
16日よりも真夏日となるエリアが増えそうです。

というのも、いま日本付近には秋雨前線というのが停滞しているんですが、この北には秋の涼しい空気がある一方で、南には夏の暑い空気が残っているんです。

午後にかけて前線が北上するため、夏の暑い空気が流れ込みやすくなり、気温が高くなりそうです。

最高気温は、広い範囲で30℃前後まで上がる予想に。16日は胎内市で30℃を超えた時間は数分程度ですが、17日は長い所で数時間ほど30℃以上をキープする見通しです。

そして天気ですが、日中は多少晴れ間もありますが、前線の北上に伴い、朝晩を中心に雨雲が流れ込みやすくなっています。

特に夜からは佐渡付近で雨脚が強まる傾向に。午後は雨の降り方にも注意となりそうです。

体調管理や農作物の管理などにご注意ください。

【17日の天気のポイント】
日中多少晴れ間もあり、真夏日となるエリアが増えそう…