県内ニュース

新潟県内ニュース

<新型コロナ>新潟市・阿賀野市で計2人感染 会議出席者の感染は3人目に

2020年09月16日 19時37分更新

県内では16日、新たに新潟市と阿賀野市であわせて2人の新型コロナウイルス感染が確認されました。このうち阿賀野市の男性は、すでに2人の感染が確認されている会議に出席していました。

16日新たに感染が確認されたのは、新潟市中央区に住む50代の女性会社員と、阿賀野市に住む30代の男性会社員です。

このうち新潟市の50代女性は、15日に感染が判明した50代男性会社員の妻です。女性は9月13日にのどの痛みがあり、15日に夫の濃厚接触者としてPCR検査を受け、16日に陽性と判明しました。現在症状はなく、16日に市内の協力病院に入院する予定です。

一方、阿賀野市の30代男性は、13日にのどの痛みがあり、15日にこれまでの感染者の濃厚接触者としてPCR検査を実施したところ、16日に陽性と判明。現在はのどの痛みがあるということです。

この男性は今月10日、すでに感染が判明している男性2人と同じ会議に出席していました。

このうち15日に感染が判明した50代男性は、8月27日に仕事のため感染拡大地域に出かけていたことが新たに分かりました。

会議には計7人が出席していましたが、ほかの4人は全員陰性が確認されています。

これで、県内の感染者はあわせて153人となりました。