県内ニュース

新潟県内ニュース

保護ネコの譲渡会 3か月ぶり開催【新潟・長岡市】

2020年05月24日 19時51分更新

長岡市で24日に開かれた保護されたネコの譲渡会は、マスクの着用やネコの抱っこは行わないなど、感染防止対策を徹底した上で開かれました。

開催した新潟動物ネットワークは月に2回、保護猫の譲渡会を実施してきましたが、新型コロナウイルスの影響で約3か月間、新しい飼い主を探すことが出来ませんでした。

24日は普段の5倍の約50組が会場を訪れ、連れてきた8匹のうち2匹の譲渡が決まったということです。

【新潟動物ネットワーク・岡田朋子代表】
「ホッとしている。ステイホームする中で、私自身、猫が一緒で癒された。ぜひ家族の一員として新しい子を身寄りのない子から選んでいただきたい」

新潟動物ネットワークでは次回の譲渡会を6月7日に新潟市中央区のNEXT21で開催する予定です。