番組審議会

議題

第404回 NST開局50周年記念特別番組
     「スマイルスタジアムSP
      ~懐かしのあの人の元へ ここから、これから~」

放送日時:平成29年12月1日(金)午後7時00分~7時57分

審議会開催

平成29年12月21日(木)午前11時30分~

審議会出席者

審議委員(9名)

        
委員長 槇  春夫
副委員長 村山 雅弥
委員 和田 裕
委員 大沼 公成
委員 熊倉  哲
委員 捧  実穂
委員 小林 哲也
委員 原  和彦
委員 江部 洋人

以上敬称略

放送事業者


大橋 武紀 代表取締役社長
吉田 秀穂 専務取締役
古塩  充 取締役
才田  剛 取締役
川下 総一 取締役
小熊 大輔 番組説明・報道制作部
堀川 晃子 番組審議会事務局

議事の概要

報道制作部の小熊より、番組の概要・企画意図等の説明があり、審議に入った。

  • 50周年記念特別番組というと少し堅苦しい構成の番組となりがちと思うが、あえて看板番組の「スマイルスタジアム」を通じて、世相の変化などを交えながら、うまく流れを捉え、見易く振り返る事が出来る番組構成となっていた。
  • ゲストの中山秀征さんのノリが良く、且つポイントとなる見どころを的確に伝えていて人選も良かった。
  • 自社制作番組の「Dreaming」など、過去の財産的な映像が散りばめられていて、懐かしい映像を楽しめた。
  • 番組でお世話になった方々のコメントから、先駆け的な取組をする社風が良く伝わってきた。
  • 放送当時の番組を見ていたファンの方は懐かしく嬉しいと思うが、過去の番組を見ていない世代にはリアリティが持てない為、知らない人にも親しみを持ってもらえる工夫があると良かった。
  • 特定のコーナーが長めで、取上げた内容が多いように感じた。
  • NGT48メンバーを起用し、過去に放送していた「母校で語るわたしの新潟」を再現し、母校の生徒と未来について語るシーンは、番組タイトルの「これから」という、未来に向けてのメッセージに繋がっていたように感じた。また、締めの部分で過去・現在・未来としっかりと纏められた内容となっていた。